<他実務補習所リンク>
  *東海実務補習所(前期日程表)
  *近畿実務補習所
  *九州実務補習所

お知らせ

* 【全学年】実務補習単位減免制度の運用変更について
 

実務補習規則(内閣府令平成17年第106号)第3条第6項の規定を受け制定されている、会計専門職大学院での実施講義内容が実務補習の内容と同等以上であると認められる場合に、実務補習生が会計専門職大学院で履修済みの単位を実務補習の単位から減じることができるとする「実務補習単位減免制度」実務補習規程第12条)は、2016年期まで会計専門職大学院で実施している科目と実務補習で実施している科目との相対の整合性をチェックして認定する運用を行ってきましたが、2017年期より各会計専門職大学院で実施している科目を包括的に認定し、実務補習生の会計専門職大学院における科目の履修状況に応じて実務補習の単位から減じる仕組みへと運用を変更することとなりました。

運用変更後の取扱い及び申請要領については実務補習単位の減免申請要領についてを確認ください。

なお、2016年度(平成28年度)以前に各会計専門職大学院で実施されていた科目、及び既に募集を停止した会計専門職大学院で実施されていた科目の取り扱いについては、これまでの制度のもとで各会計専門職大学院から申請され、会計教育研修機構の実務補習協議会において単位減免の対象として既に承認がされている各科目を「実施科目を実務補習において実施すべき内容(監査・会計・税務・経営)」に分類することとなります。

 

 

以  上

pagetop