<他実務補習所リンク>
  *東海実務補習所(前期日程表)
  *近畿実務補習所
  *九州実務補習所

お知らせ

* 【J3(2015年期生)】「監査事例研究」ゼミナールについて
 

平成29年12月13日

J3(2015年期生)各位 

 

「監査事例研究」ゼミナールを以下のとおり実施します。
なお、本ゼミナールへの参加は事前エントリー制となります。エントリーのない場合は参加を認めないこともありますので注意してください。
また、参加者のいない補習所・支所では実施せず、グループディスカッションを実施できない人数となった際は相談のうえ実施を見送る場合もあります。
参加を希望する補習生は、3.ゼミナールへの参加方法を参照の上、期限までに申し込みを行ってください。

実務補習の修了には「ディスカッション及びゼミナール15単位以上の取得が必要です。
[2015年期生から]J2又はJ3で実施するゼミナールによる単位を3単位以上含むことがあわせて必要です。

●J1修業年限短縮者(2017年期短縮生)及びJ2修業年限短縮者(2016年期短縮生)向けアナウンス
当該科目は2016年期より必修科目となっており、2016年期以降に入所した補習生が実務補習を修了するためには、当該科目を含むすべての必修科目の受講が必要です。第3学年(J3)で実施する当該科目の受講機会を最大限確保するため、全国の実務補習所・支所での振替受講を認めています。詳しくは4.他の補習所・支所での振替受講についてを参照の上、期限までに申し込みを行ってください。なお、自身が所属する実務補習所・支所で受講する場合は、こちらから通常の事前エントリーを行ってください。

 

1.実施日時

【東京実務補習所】※いずれかの実施日にエントリーしてください。
実施日①平成30年1月18日(木)18:00~
実施日②平成30年2月10日(13:00~
実施日③平成30年2月19日(月)18:00~
 
【他の実務補習所・支所】※参加者のいない補習所・支所では実施しません。
 全所共通平成30年2月10日(13:00~
 ※東京と全国をライブ配信でつないだ合同ゼミナールとなります。

 

2.実施場所

【東京実務補習所】
 公認会計士会館  ホール

【東海・近畿・九州実務補習所】
 各補習所の研修会場で実施しますので各補習所の日程表を確認してください。

【各支所】
 各支所研修会場 ※各支所の研修会場で実施しますので各支所の日程表を確認してください。

 

3. ゼミナールへの参加方法

 
会場手配の都合上、本ゼミナールへの参加は事前エントリー制となります。
下記の事項を記載したeメールを「ja@jfael.or.jp」宛てに【1月12日(金)17時】までにお送りください。
(個々のエントリーメールへの返信は行っていません。ご了承ください。)
なお、継続生の受講は補講(有償)となり、エントリー後に補講受講料(3,000円)の事前支払が必要です。

 東京実務補習所他の実務補習所各支所
メール
件名:
【東京】J3監査事例ゼミ申込【○○】J3監査事例ゼミ申込
 ※○○には所属補習所名を入力ください
【○○支所】J3監査事例ゼミ申込
 ※○○には所属支所名を入力ください
メール
本文:
①氏名①氏名①氏名
②カード番号②補習所名②支所名
③期③カード番号③カード番号
④班④期④期
⑤参加希望実施日
(1/18 or 2/10 or 2/19)
【修業年限短縮者のみ】
⑤修業年限短縮申請書提出の有無
【修業年限短縮者のみ】
⑤修業年限短縮申請書提出の有無
【修業年限短縮者のみ】
⑥修業年限短縮申請書提出の有無


 

4.他の補習所・支所での振替受講について
※自身が所属する補習所・支所以外での振替受講を希望する修業年限短縮者向けとなります。
 自身が所属する補習所・支所で受講する場合は、通常の事前エントリーを行ってください。


 振替受講の対象者は、J1修業年限短縮者(2017年期短縮生)及びJ2修業年限短縮者(2016年期短縮生)です。J3生(2015年期生)及び継続生(2014年期生以前)は対象外となります。
 振替受講料は無料です。
 振替受講を希望する短縮生は、【2018年1月12日(金)17時】までeメールにて下記を記載の上、申し込みしてください。 なお、振替受講のエントリーをした場合は上記3.の事前エントリーを別途行う必要はありません。
<申込メールアドレス> ja@jfael.or.jp
 ◎申込の際はメールの件名本文下記の内容を必ず記載してください
<件名> 「【申込】監査事例ゼミの振替出席について(カード番号・氏名)」
<本文> ①補習生カード番号
     ②期
     ③氏名
     ④所属補習所
     ⑤出席を希望する講義実施日(1/18[東京のみ] or 2/10 or 2/19[東京のみ])
     ⑥出席を希望する補習所・支所
     ⑦修業年限短縮申請書提出の有無
 申込み受付後、各補習所・支所での座席の確保ができ次第、事務局からeメールで受講票を送付します。
 当日は受付で受講票を提出してください。 ※受講票がないと受講できない場合があります。
 カードリーダーに補習生カードを通し、指定された席で講義を受講してください。 ※一部支所では署名簿への記入となります。
【注意事項】
 自身が所属する実務補習所・支所で受講する場合は、こちらから通常の事前エントリーを行ってください。
 各実務補習所・支所の座席の確保ができない場合は、申込の受付ができません。
 受講当日は受講票を必ず受付に提出してください。
 事前申込をせずに、所属実務補習所・クラス以外の講義会場に直接来ても受講できません
 (東京実務補習所のみ[支所除く])当該講義以外の講義の振替はこちらを参照して手続きしてください。

 

5. その他

 ※本ゼミナール参加当日は、「監査実務指針集」又は「監査実務ハンドブック」の持参をお願いします。

 

以  上

pagetop