<他実務補習所リンク>
  *東海実務補習所(前期日程表)
  *近畿実務補習所
  *九州実務補習所

お知らせ

* 【J3(2015年期生)】1/26,2/10IFRS概念フレームワークに基づく会計処理【ゼミナール】事前エントリー結果について
 

 

1/26(東京)及び2/10(東京及び支所・東海・近畿・九州)にて予定されている「IFRS概念フレームワークに基づく会計処理【ゼミナール】」は事前エントリーを締め切りました。その結果、各実務補習所及び支所の実施状況については下記の通りとなりました。(エントリー結果のメールはお送りしていませんが、期限までにエントリーされた方は全て参加受付を完了しています。)

※補習所/支所のリンクをクリックすると、エントリー者一覧
 (補習生カード番号)が表示されます。

補習所/支所
エントリー一覧
実施/非実施日時会場
東京
ライブ講義
1月26日(金)18:00~
公認会計士会館
2月10日()9:30~
札幌
ライブ中継
2月10日()9:30~
支所日程表を参照
仙台
長野
事前エントリーなしのため実施しない
新潟
金沢
ライブ中継
2月10日()9:30~
支所日程表を参照
静岡
広島
高松
東海
東海実務補習所研修室
(JICPA東海会)
近畿
近畿実務補習所研修室
(JICPA近畿会)
九州
九州実務補習所研修室
(JICPA北部九州会)


エントリーした補習生は、下記の「テーマ」及び「注意事項」をよく読み、しっかりと準備をしたうえで参加してください。

 

●テーマ

 別紙のケーススタディ PDFを事前によく読み、関連するIAS/IFRS基準等の理解を深めるよう準備をお願いします。
 ※ディスカッションはケース1(減価償却)とケース2(会計方針の変更等)となり、ケース3は事例紹介となります。

 

●注意事項

 ※本ゼミナールは事前エントリー制であり、申込みをしていない補習生は受講できません。すでにエントリーは締め切っており、当日来所しても席の用意はできませんのでお気を付けください。
 ※本ゼミナールはeラーニング「会計411 IFRS概念フレームワークに基づく会計処理」の講義内容を踏まえたケーススタディを予定しています。参加する補習生はeラーニングサイトから講義映像を視聴し、事前準備をお願いします。
 ※本ゼミナール参加当日は、IFRSの各基準を網羅的に解説した書籍(なるべく最新のもの)の持参をお願いします。

 

以  上

pagetop