<他実務補習所リンク>
 *東海実務補習所(前期日程表)
 *近畿実務補習所
 *九州実務補習所

お知らせ

*

【継続生】2019年期実務補習所継続の意思確認について

 

実務補習所では、3年の修業年限(短縮生の場合は短縮年限)で修了考査受験要件を満たすことができなかった補習生に対して、補習所継続の意思確認を行っています。
まだ、回答が済んでいない方は、下記のフォームより回答を選択して送信してください。
実務補習所継続意思確認回答フォーム


[回答期限]
2019 年12月 25 日(水)


【選択肢】

①本科継続生

として継続

年間(毎年11月~10月)60,000円の負担により、すべての講義の受講・考査の受験・課題研究の提出が可能となります。(※期末に実施する追試験・追論文は対象外となります。)
回答受付後、後日決済方法をメールでご連絡いたします
入金の確認が取れましたら、申込完了となります。

②単科継続生

として継続

都度の費用負担により、講義(3,000円/1コマ)の受講、考査(15,000円/回)の受験、課題研究(15,000円/回)の提出が可能となります。また、事前の申し込みが必要となりますので、詳細は単位が不足した場合の補い方を参照ください。
③病気、その他やむを得ない事由により休所する

実務補習規程第18条に基づく休所願を提出する必要があります。
2019年期に単位の取得に関する取組を行えない場合は、休所期間を2019年12月1日~2020年10月31日に設定のうえ、 所属する補習所にご提出ください。

※休所は事前の承認が必要になります。
手続に時間を要しますので、休所開始の1週間前には所属する補習所へご提出ください。

④継続しない

実務補習規程第19条に基づく退所届を提出する必要があります。

退所日の2週間前までに所属する補習所へご提出下さい。

※③・④にかかる各種届出書の提出方法につきましては、こちらをご覧ください。


 

以  上

pagetop