≪研修プログラムの活用ガイド≫

 

≪セミナーシリーズ一覧≫

 

■体系的な教育プログラム

■最新トピックセミナー

■ワンストップ・セミナー

■ディスカッションプログラム

■税理士対象セミナー

■役員・経営幹部向けセミナー

■新任役員向けセミナー

■IT技術者向け会計・監査セミナー 

 

 

 

 

メール配信

研修会開催情報をメールで配信します。

【過去に開催した研修会】

 

最新トピックセミナー

    ――各社事例から企業不正防止の要諦を探る

 

 会計教育研修機構では、日比谷パーク法律事務所代表弁護士の久保利英明氏を講師にお迎えし、最新トピックセミナー『企業不祥事の発生の真因と適切な対応策――各社事例から企業不正防止の要諦を探る』を開催することとなりました。私ども主催のセミナーで久保利先生にご登壇いただくのは、初めてとなります。この機会に、是非、ご参加ください。

 

 開催日

 

2020年2月5日(水) 15:00〜16:30

 

 会 場

 

 大手町フィナンシャルシティ・サウスタワー5階「東京金融ビレッジ」

 

 当セミナーの狙い

    

 21世紀に入ってすでに20年が経とうとするのに、日本を代表する企業で企業不祥事が後を絶たない。東証の上場規程にコーポレートガバナンス・コードが盛り込まれ、改訂され、コンプライアンスのかけ声はメディアにあふれかえっている。それなのに、企業の不正や不適切な行為が根絶されないのだろうか。
  本セミナーでは、長年にわたり、会計不正、倒産、反社との癒着、インサイダー取引など企業不祥事と戦い続けてきた講師がその経験に基づいて、発生の真因を剔抉する。不祥事は単なる現場や下請けの「不始末」や「データ偽装」によるのではない。根本的な原因は①企業の風土や文化の歪み、②経営トップの精神の弛緩・能力不足・インテグリティ欠如、にあることを指摘する。再発防止のためにいかにして企業文化を抜本的に見直し、意識の高い経営層を抜擢し育成するか、を解説する。

 

 講師

 

 

久保利 英明氏
日比谷パーク法律事務所代表弁護士、桐蔭法科大学院教授。
<略歴>
1971年弁護士登録。森綜合法律事務所(現、森・濱田松本法律事務所)入所。
2001年度第二東京弁護士会会長、日本弁護士連合会副会長。
現在、金融庁総合政策局参事、日本取引所グループ社外取締役、コインチェック社外取締役、第三者委員会報告書格付け委員会委員長等を務める。
その他、大宮法科大学院教授、金融庁顧問、野村ホールディングス社外取締役、日本取引所自主規制法人外部理事等を歴任し、不二家、NHK、ゼンショーホールディングス等多数の第三者委員会の委員、委員長も務めた。
『経営の技法』『破天荒弁護士クボリ伝』『志は高く目線は低く』等、著作全78冊

 

 参加料

 

 (JFAEL会員)無料(但し、法人会員については1口につき3名を超えると3,000円)

 (一般)  10,000円

※2020年2月3日(月)までに銀行振込で事前にご入金ください。

=============================================

  <お振込先> 三菱UFJ銀行 市ヶ谷支店 普通預金 0044128

  <口座名義> 一般財団法人会計教育研修機構

  <支払期日> 2020年2月3日(月)まで

=============================================

※お振込手数料は、ご負担ください。
※請求書の発行を希望される場合、セミナーお申込み画面の請求書希望にチェックを付してください。

※事前のお振込みが難しい場合やお支払期日を過ぎてしまった場合は、事務局までご連絡ください。

 TEL:03-3510-7860

 EMAIL:seminar@jfael.or.jp

 

 本セミナーはJFAEL会員は無料で参加できますので、まだ会員でない方はぜひこの機会に会員加入をご検討ください。会員についての詳細は、「会員加入のご案内」をご覧ください。

 

 お申込み 

 

  以下の申込フォームからお申込みください。

 

 

pagetop