≪JFAELセミナーの

       シリーズ一覧≫

 

■体系的な教育プログラム

■最新トピックセミナー

■税理士対象セミナー

■役員・経営幹部向けセミナー

■ディスカッションプログラム

■ワンストップ・セミナー

 

 

メール配信

研修会開催情報をメールで配信します。

【過去に開催した研修会】

 

体系的な教育プログラム

 

 

 

 

 法人税の実務に携わる者を対象に、その基礎的な事項について、総論、国際課税、申告実務に分けたうえでわかりやすく解説します。


 第1回の総論は、法人税と企業会計や消費税との関係といった基本構造や、寄附金、交際費といった実務上論点となりやすい項目のほか、収益認識基準の見直しなど最新の重要な改正についても解説をします。


 第2回の国際課税は、外国子会社配当益金不算入、タックスヘイブン対策税制、BEPSなどのほか、最新の動向を交えて、国際課税の全体像、実務対応などの解説をします。


 第3回の申告実務は、会社決算と法人税申告書との関係、申告書別表の記載方法、チェックポイントなどについて実践的な解説をします。

 

 本セミナーはJFAEL会員は無料で参加できますので、まだ会員でない方はぜひこの機会に会員加入をご検討ください。会員についての詳細は、「会員加入のご案内」をご覧ください。

 

 テーマ・開催日

 

 第1回 「総論」 平成30年10月11日(木)18:30~20:30
 第2回 「国際課税」 平成30年10月18日(木)18:30~20:30
 第3回 「申告実務」 平成30年10月23日(火)18:30~20:30

 

 講師

 PwC税理士法人

 

 会場

  [東京]大手町フィナンシャルシティ・サウスタワー5階「東京金融ビレッジ」

 

 主催

 一般財団法人会計教育研修機構(JFAEL)

 

 参加料

 (JFAEL会員)
  法人会員:3名まで無料(4名からは各回1名3,000円)
  個人会員:無料

 (非会員)
  各回10,000円

 

 お申込み 

 

 以下の申込フォームからお申込みください。

 

東京会場

 

※公認会計士の方・実務補習生の方

[JICPA CPE単位](予定)

公認会計士の方は、日本公認会計士協会のCPE単位を取得することができます。

単位数:各回2単位 

[実務補習単位](予定)

実務補習生は、実務補習所の講義(認定研修)の単位を取得することができます。

単位数:各回2単位

<注意>

※認定研修で取得できる講義単位には上限があります。

 単位認定の上限=J1:21単位 J2:6単位 J3:3単位

 

 

◆先着順で申込を受け付け、定員になり次第締切りとさせていただきます。
◆受講票は、お申込み後2営業日以内に、ご登録のメールアドレスにお送りさせていただきます。
◆ご記入いただいた個人情報は、本セミナー及び関連するその他のセミナーのご案内に使用いたします。
◆参加料は、セミナー終了後、翌月上旬頃に請求書を郵送にてお送りさせていただきます。

 ※当日は受講票をプリントアウトしてご持参ください。

 

 

pagetop