◆新着情報◆

平成29年10月13日

<申込受付開始>

第9回ワンストップ・セミナー「フィンテックの進展が企業経営に及ぼす影響」

平成29年10月6日

<申込受付開始>

応募期限:10月25日(水)まで

第2期「ディスカッション・トレーニング講座」

平成29年10月2日

<申込受付開始>

「バリュエーションの基本と実務」(第3回)

「法人税法の基礎講座」(第4・5・6回/東京・大阪)

「連結納税制度の概要と実務上の留意点」(第2回)

「内部通報制度の整備・運用について」

「IFRS第17号「保険契約」の概要と課題」

次回更新:平成29年11月1日(予定)


◆配信セミナー◆

ライブ配信

(調整中)

録画配信

平成29年9月25日

<申込受付開始>

≪会場:名古屋・大阪≫

平成29年度開講「国際財務報告基準(IFRS)基礎講座」(全10回)

「バリュエーションの基本と実務」(全3回)

≪会場:札幌・福岡≫

「IFRS入門講座」(1日コース)

配信に関するお問合せはこちら

 

メール配信

研修会開催情報をメールで配信します。

【過去に開催した研修会】

 

ワンストップ特別セミナー(録画配信)

 

 当財団では、平成29年3月10日(金)及び28日(火)に、金融庁をはじめ関係諸団体のご協力を得て、IFRSへの移行を検討している企業やその関係者を中心に、 ワンストップ特別セミナー「IFRS移行経験の共有~IFRSへの移行を円滑に進めるために~」を開催いたしました。 2日間に渡り5つのセッションを開催し、延べ1,526名の方にご参加いただきました。

 本セミナーについては、当日ご参加いただけなかった方々から、もう一度受講できる機会を作って欲しいといったご要望もあり、 東京地区において、6月1日(木)及び14日(水)に録画配信セミナーを開催いたします。皆様のご来場をお待ちしています。

 

IFRS移行経験の共有~IFRSへの移行を円滑に進めるために~」

(録画配信)

 

 IFRSの任意適用企業の拡大推進については、平成26年以降、日本政府の日本再興戦略に継続して取り上げられ、様々な施策が実施されてきました。その結果、IFRSの任意適用会社数も着実に増加し、平成29年2月3日現在ではIFRSへの移行を決定済の会社も含め135社となり、相当数の上場会社が任意適用を検討している状況です。
 そのような中、「日本再興戦略 2016」(平成 28 年6月2日閣議決定)においては、IFRSに移行した企業の経験を共有する機会を設けることなどにより、IFRSへの移行を検討している企業等の実務の円滑化を図り、IFRSの任意適用企業の拡大を推進することが盛り込まれ、引き続き、関係者において様々な施策の検討が行われております。
 今回、当財団では、金融庁をはじめ関係諸団体のご協力を得て、IFRSへの移行を検討している企業やその関係者を中心に、平成29年3月10日(金)及び28日(火)に開催したセミナーを録画配信いたします。
 本セミナーでは、IFRSへの移行を検討している企業等を対象に実施された東京証券取引所のアンケート調査の結果を踏まえ、IFRSの経験の共有化を図るべく、IFRS適用企業7社のご協力をいただき、各社の経験談をご紹介いただきます。

 


◆第1日目 平成29年6月1日(木)※録画配信

 

[セッション1]
10:00~10:30

「IFRS任意適用拡大に向けた我が国の取組み」

古澤知之(金融庁総務企画局審議官)

10:30~11:20 「IASBでの最近の審議動向」 鶯地隆継(IASB理事)
11:20~11:40

「東証上場会社のIFRS適用状況」

青 克美((株)東京証券取引所

             執行役員 上場部長)

[セッション2]
13:00~13:45

IFRS適用企業の経験談

「ノーリツ鋼機株式会社とIFRS」

 (精密機器 H28年3月期適用)

山元雄太(ノーリツ鋼機(株)取締役CFO)
13:50~14:35

IFRS適用企業の経験談

「三井物産におけるIFRS移行経験」

 (卸売業 H26年3月期適用)

塩谷公朗(三井物産(株)執行役員 経理部長)
[セッション3]
14:50~15:35

IFRS適用企業の経験談

「日本たばこ産業におけるIFRS適用への取り組み」

 (食料品 H24年3月期適用)

宮崎秀樹(日本たばこ産業(株)取締役副社長)
15:40~16:25

IFRS適用企業の経験談

「富士通グループのIFRS移行について」

 (電気機器 H27年3月期適用)

坂口和宏(富士通(株) 財務経理本部 経理部 

     財務企画部 マネージャー)

                                              (※敬称略)

 

◆第2日目 平成29年6月14日(水)※録画配信

[セッション1]
10:00~11:00 「我が国の会計基準との差異分析」 長谷川茂男(中央大学専門職大学院特任教授)
11:00~12:00 「IFRS選択時の監査上のポイント」

鈴木理加(PwCあらた有限責任監査法人

  アカウンティング・サポート部 

  パートナー)

[セッション2]
13:00~13:45

IFRS適用企業の経験談

「KDDIのIFRS移行」

(情報・通信業 H28年3月期適用)

最勝寺奈苗(KDDI(株)理事 

 コーポレート統括本部経営管理本部副本部長)

13:50~14:35

IFRS適用企業の経験談

「日立グループのIFRS適用」

 (電気機器 H27年3月期適用)

今給黎真一((株)日立製作所

          財務統括本部担当本部長)

14:40~15:25

IFRS適用企業の経験談

「住友理工のIFRS適用」

 (ゴム製品 H28年3月期適用)

有賀雄一(住友理工(株)経理部長)

                                              (※敬称略)

  ※公認会計士の方は、各セッションについてCPE単位を2単位取得できます(予定)。

   当日は、CPEカードをご持参ください。

【会 場】 【東 京】大手町フィナンシャルシティ・サウスタワー5階「東京金融ビレッジ」
【主 催】 一般財団法人会計教育研修機構
【後 援】

金融庁、日本公認会計士協会、株式会社東京証券取引所、一般社団法人日本経済団体連合会、

公益財団法人財務会計基準機構、株式会社名古屋証券取引所、証券会員制法人福岡証券取引所、

証券会員制法人札幌証券取引所

【参加料】 無 料

 

 

各セッション毎にお申込みください。

メール配信  メール配信  メール配信

 

メール配信  メール配信

 

 ※各セッション毎に、先着順で申込を受け付け、定員になり次第締切りとさせていただきます。

 ※受講票は、お申込み後2営業日以内に、ご登録のメールアドレスにお送りさせていただきます。

  当日は、受講票をプリントアウトしてご持参ください。

 ※ご記入いただいた個人情報は、本セミナー及び関連するその他のセミナーのご案内に使用いたします。

 

【お問い合わせ】 一般財団法人 会計教育研修機構 事務局

Tel:03-3510-7860 Email: seminar@jfael.or.jp 

URL http://www.jfael.or.jp/

 

 

pagetop