≪研修プログラムの活用ガイド≫

 

≪セミナーシリーズ一覧≫

 

■体系的な教育プログラム

■最新トピックセミナー

■ワンストップ・セミナー

■ディスカッションプログラム

■税理士対象セミナー

■役員・経営幹部向けセミナー

■新任役員向けセミナー

■IT技術者向け会計・監査セミナー 

 

 

 

 

メール配信

研修会開催情報をメールで配信します。

【過去に開催した研修会】

 

税理士対象セミナー

 

 

 

 本セミナーは、「税理士が常識として押さえておくべき国際課税の基礎知識」をテーマとして、次のようなトピックスについて解説する予定です。 皆様のご来場をお待ちしています。

 

  1 国際課税の基礎知識

     (1)国際課税は、総合課税か源泉分離課税

     (2)国内源泉所得

        ・何故国内源泉所得かどうかが重要なのか

        ・国内源泉所得の判定ルール

        ・国内源泉所得はどのように課税対象とされるか

        ・恒久的施設との関係

     (3)国内法と租税条約との関係

        ・常に条約が優先的に適用されるのか

        ・条約で使われる用語の解釈

   2 顧客からどのような質問があるか

     (1)海外子会社を通じて取引を行う顧客

        ・ 移転価格課税

        ・ タックスヘイブン課税

        ・ 海外子会社に対する役務提供に対する課税

        ・ 海外子会社に対する支援活動に対する課税

        ・社員の海外子会社への出向

     (2)海外の顧客と取引を行う顧客

     (3)海外に出張して取引を行う顧客

        ・ PE課税

        ・ 給与課税

     (4)海外から撤退する顧客

        ・ 会社清算と寄附金課税

        ・ 現地税務当局による調査

        ・ 組織再編税制との関係

 

 なお、JFAEL会員はセミナーに無料又は会員価格で参加できますので、まだ会員でない方はぜひこの機会に会員加入をご検討ください。会員についての詳細は、「会員加入のご案内」をご覧ください。

 

 開催概要

 


[開 催 日]

2019年9月24日(火)15:00~17:00 (認定研修として申請予定)

[会   場]
[東京] 大手町フィナンシャルシティ・サウスタワー5階「東京金融ビレッジ」
[講   師] 伊藤 雄二 氏(税理士法人フェアコンサルティング パートナー、税理士)
[主   催] 一般財団法人会計教育研修機構(JFAEL)
[参 加 料]

(JFAEL会員)
 法人会員:3名まで無料(4名からは1名3,000円)
 個人会員:無料

(JFAEL非会員)
10,000円

 ※非会員の方は、当日、会場の受付で参加料を現金にてお支払いください。

[税理士の方]

本セミナーは、東京税理士会、千葉県税理士会、関東信越税理士会、東京地方税理士会の認定研修として実施予定です。(認定研修として申請予定)

各税理士会に登録されている方は、研修受講義務(年間36時間以上)のうち、認定研修時間(18時間以上)に算入することができます。

※税理士会への申請については当財団より行います。

※なお、公認会計士の方は、日本公認会計士協会のCPE単位(2単位)を取得することができます。

 

 お申込み 

 

 以下の申込フォームからお申込みください。

 

 

 

 

◆先着順で申込を受付け、定員になり次第締切りとさせていただきます。
◆受講票は、お申込み後2営業日以内に、ご登録のメールアドレスにお送りさせていただきます。

 

※個人情報の取扱いについて
◆ご記入いただいた個人情報は、当法人の「個人情報保護方針」に基づき適切に取り扱います。

◆当該個人情報は、本セミナーの運営及び関連するその他のセミナーのご案内に使用いたします。

 ※当日は受講票をプリントアウトしてご持参ください。

 

 

pagetop