≪JFAELセミナーの

       シリーズ一覧≫

 

■体系的な教育プログラム

■最新トピックセミナー

■税理士対象セミナー

■役員・経営幹部向けセミナー

■ディスカッションプログラム

■ワンストップ・セミナー

 

 

メール配信

研修会開催情報をメールで配信します。

【過去に開催した研修会】

特別講演会のご案内

創立3周年記念特別講演会「IFRS導入に向けた今後の課題と展望」

 

世界同時不況の中、米国はIFRSアドプションからコンドースメントに、日本はオールジャパンの議論を深め、慎重にその判断を行う方向です。会計教育研修機構(JFAEL)では、IFRSをはじめとする会計教育のために設立され3年を迎えた今、創立3周年記念特別講演会として、IFRSに対する「日本の立ち位置」について議論していただく研修会を開催いたします。

 

なお、本セミナーはJFAEL会員は無料で参加できますので、まだ会員でない方はぜひこの機会にご検討ください。

会員についての詳細は、「会員加入のご案内」をご覧ください。

 

タイトル
  1. 「IFRS導入に向けた今後の課題と展望」

日 時

場 所

2012年3月1日(木)13:00~17:30
 公認会計士会館B1ホール

主 催 一般財団法人 会計教育研修機構(JFAEL)

講 師

概 要

(予定)

【第1部】基調講演 ~IFRS導入に対する日本の立ち位置~

 ①「日本経済再生の前提としての会計インフラ整備 ~IFRS導入は必要か~ 」
   藤沼亜起氏 ( IFRS財団トラスティー副議長)

 ②「単一の高品質な国際的な会計基準の作成に向けたIFRS財団の活動
    ~アジア・オセアニアの連携と日本への期待~」
   島崎憲明氏 (IFRS財団トラスティー)

 ③「IFRSとCOSO内部統制」
   八田進二氏 (青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科長・教授)

~休 憩~

【第2部】パネルディスカッション ~IFRSの会計戦略と会計教育~

 <パネリスト>

 ①高畑恒一氏(住友商事株式会社執行役員主計部長)

 ②山口勝美氏(株式会社三菱東京UFJ銀行元理事主計室長)

 ③桃木秀一氏(有限責任監査法人トーマツパートナー)

 ④梅木典子氏(あらた監査法人パートナー)

 ⑤秋葉賢一氏(早稲田大学大学院会計研究科教授) 

 ⑥金子智朗氏(名古屋商科大学大学院会計ファイナンス研究科教授・

        ブライトワイズコンサルティング合同会社代表社員)

 

 <コーディネーター>

  橋本 尚氏 (青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科教授)

参加料

JFAEL会員

法人会員:3名まで無料(4名からは1名3,000円)

個人会員:無料

JFAEL非会員
(一 般)

1名 5,000円

お申込
実務補習生の方は、実務補習所の取得単位確認システムからお申込みください。
◆各会場とも先着順で申込を受け付け、定員になり次第、締切りとさせていただきます。
◆参加料は、特別講演会終了後に請求書を郵送にてお送りさせていただきます。
◆受講票は、お申込み後2営業日以内に、ご登録のメールアドレスにお送りさせていただきます。当日は受講票をご持参ください。
CPE単位 日本公認会計士協会のCPE単位になります(4単位)。

 

 

 

 

pagetop